ファッションは髪の先から足の先まで

スポーツクラブへ行く意欲が無くなる自律神経失調症

私はスポーツが好きなのでスポーツクラブの会員になっています。スポーツクラブへは時間を見つけて出かけると言うより、コンスタントに何曜日の何時に行くという風に決めていました。

 

参加したいスタジオプログラムがあったり、話したい運動仲間がいる時間にスポーツクラブに行くことが習慣になって、エアロビクスやヨガ、ダンス系のプログラムやストレッチクラスなどに参加してスポーツライフを楽しんでいました。詳しく知りたい方は金本博明をご覧ください。

 

 

それが徐々にスポーツクラブへ行くのが気が重いというか朝なかなか早起きできなくなり、「今日はスポーツクラブどうしようかな…」と考えて、やっと重い腰を上げてなんとか運動をやりに出掛けることが増えました。どうしてあれだけ好きだったスポーツクラブへ行きたいと思えなくなったのか、自分でも理由がはっきりしないまま月日は過ぎましたが、その間退会することはなく休み休みスポーツクラブへ通いました。

 

それが後になって自律神経失調症にかかっていたことが医師の診断からはっきりし、今は回復傾向にあります。