ファッションは髪の先から足の先まで

おしゃれに禁煙できちゃうかも

消費税が上がり、煙草も値上がりしましたね。
必見!!電子タバコの購入を考えている人
なのに、給料は上がらない現状。これはもう禁煙して煙草代を貯金するしかない!そう思いながら禁煙出来ないのが愛煙家というものです。例に漏れず、私もその一人。身体のこととかお金のこととか色々考えると禁煙したいとは思うのですが、クセみたいなもので口が淋しくなるんですよね。
そこで、ネット検索して見つけたのが電子タバコです。私の中では、電子タバコといえば見た目は普通のタバコみたいな感じで先がLEDで光る。そんな電子タバコというものが販売され始めた頃のイメージのままでした。
検索してみて、まさに「目からうろこ」とはこういうことですね。今時の電子タバコって、現代版煙管みたいで格好いい!しかも本体カラーが豊富で、すごい量の煙(水蒸気)が出るんです。フレーバーリキッドを入れて色々な味が楽しめるらしいのですが、本来の煙草フレーバー以外にもフルーツ系などもあって面白そうです。
金額的にも毎月煙草代に1万円以上使うことを考えると決して高くはないです。本体もフレーバーも色々と種類があるので、愛煙家はもちろんのこと、嫌煙家の方にとってもファッションアイテムとして使用できそうですね。何度も禁煙に挫折してきた私にも楽しく禁煙出来る気がしてきましたよ。早速、好みの電子タバコを捜索してまいります。